手ぬぐいが好き

手ぬぐいがお気に入りの人間が、手ぬぐいの使い方や、使っている・使いたいてぬぐいの話を書いています。最近は、手ぬぐいの柄をネタにした、気ままなエッセイになりつつありますが。。。(笑)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ペンギンの手ぬぐい

9月に入ってもう中旬なのに、まだまだ暑いですよね〜。なので涼しげな手ぬぐいがいいと思って、探してみました。和雑貨 アクセサリーの店 コラゾンさんの、ペンギンの手ぬぐいです。

寒いところにいる動物って、何となく涼しげな気がしてしまいますが、実際には寒いところでも生きていけるんだから、毛とかがちゃんと防寒できるようになっているので、涼しげとは遠いんですよね。まあ、こういうのはイメージですから…(笑)。

ペンギンは、テレビの映像とかでも集団で雪の上を移動したりしているイメージがあるので、手ぬぐいの上にペンギンのイラストがちりばめられているのは、そのイメージにもぴったりです。手ぬぐい上では、全てのペンギンがあっちむいたりこっちむいたりしていて、集団行動というよりは、皆バラバラという感じですけど(笑)。たたずんでいるペンギンもいれば、走っているくらい大股のペンギンもいて面白いです。

手ぬぐいの柄って、同じ模様が並んでいるのもいいけど、一つ一つのイラストが違っている方がより凝っている感じで、私は好きです。まあ、単調な柄の方が安かったりすることもあるので、その辺はちょっと悩ましいところですが。でも、一律にそれだけでも判断できなくて、意外と安いものや意外と高いものがあったりします。ミッキーマウスの入っている手ぬぐいとかは、ディズニーにも使用料を払う分高そうな気がしますが、意外と普通の値段だったりするんです。手ぬぐいをみるようになって、5年くらいは経つのですが、未だにその辺は不思議。

モノの値段って、考え始めると結構謎ですよね。ネットショップだと触れないから、商品情報をしっかり見る必要があります。ときどき、手ぬぐいで検索して、安いと思ってよくみたら、手ぬぐいタオルだったりすることもあります(笑)。今のところ、ちゃんと注文する前に気付いているので大丈夫ですが、同じ勘違いをした人もいるのでは。でも、ネットショップで商品情報をしっかりみるようになると、リアル店舗でも前より商品情報をしっかり見るようになりました。損しないようにしっかりみるって、結構大事ですよね。

| 手ぬぐい紹介 | 13:11 | - | - |
<< | 3/70PAGES | >>